ドラマ口コミ・評判

ドラマ深堀り・実況中継2024

ドラマ

刑事7人倉科カナいない?降板理由は?

投稿日:

東山紀之さん主演の連続ドラマ「刑事7人」シーズン9ですが、ネット上では倉科カナさんがいない?といった書き込みが多いようですね。

また、倉科カナさんは降板?降板理由を知りたい!といった書き込みも多いようですね。

果たして刑事7人倉科カナいないのでしょうか?いない場合降板になったでしょうか?その場合、降板理由はなんなのでしょうか?

ここでは、刑事7人倉科カナいない?降板理由の情報について致します。

スポーサーリンク

刑事7人シーズン9に倉科カナいない?

2022年7月13日にテレビ朝日系で放送が開始された連続ドラマ「刑事7人」シーズン8において、倉科カナさん演じる水田環の卒業が明かされました。

そのため、刑事7人シーズン8に倉科カナさんがいないのは事実と言えます。倉科カナさん演じる水田環は第1シーズンから登場し、高い洞察力と推理力を持つ刑事として活躍してきました。彼女は捜査一課や監察官を経験し、警視庁内の「専従捜査班」で唯一の女性メンバーとしてチームに貢献してきました。シーズン8では新たに「東大卒のキャリア組」の新人(小瀧望さん)が加入することになりました。

スポーサーリンク

倉科カナは降板?その理由は?

ネット上では、倉科カナは降板?また降板理由は?といった書き込みが多いようです。

倉科カナさんが刑事7人を卒業する理由について、女優としてのステップアップのためだとインタビューで答えていました。

倉科カナさんが刑事7人を卒業する理由

倉科カナさんは、「刑事7人」シーズン8で水田環役の卒業を決めた理由について、女優として成長するためには新たなステージに挑戦し続ける必要があるという思いからだと語っています。彼女は「刑事7人」のチームが居心地の良い環境であまりにも心地よく、甘えてしまうこともあったが、成長のためには新しい挑戦が必要だと感じていたそうです。

実際に決意をした後も、なかなか実感が湧かなかったと述べていますが、クランクアップ(撮影終了)を迎えると、気持ちがあふれてきて「刑事7人」という作品が8年間の間に知らず知らずのうちに彼女にとって大きな存在になっていたことを感じたと述べています。

また、倉科カナさんは、年に一度集まって共に暑い夏を過ごす「刑事7人」のチームが大先輩やスタッフを含めて家族であり仲間であり、親戚のような関係だったと語っています。彼女にとって、この場所は心が休まるおうちのような感覚であり、旅立つことは本当に寂しいと感じているようです。

 

彼女は「刑事7人」の撮影があり、他の仕事のオファーを断らなければならないことが多かったと述べられています。

 

 

スポーサーリンク
  • この記事を書いた人

管理者ドラマニ

テレビドラマ考察白書2023は、2023年に放送されたテレビ、ドラマ、映画ネタなどの個人的な感想・考察をズバッと記事投稿しているブログです。 テレビ離れが進んでいますが、日本のドラマはまだまだ魅力的なドラマ、映画、テレビ番組など沢山あります。 このブログでは、さまざまなドラマ、映画、テレビ番組を独自の視点で考察しています。

-ドラマ

Copyright© ドラマ深堀り・実況中継2024 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.