ドラマ口コミ・評判

ドラマ深堀り・実況中継2024

ドラマ

「紅さすライフ」キャスト・あらすじ

投稿日:

「紅さすライフ」は、大学4年生の主人公・北條雅人(演:大西流星)を中心に展開する物語です。

スポーサーリンク

「紅さすライフ」あらすじ

雅人は大手化粧品メーカーの次男であり、夢は自身のコスメブランドを立ち上げることです。一方、ヒロインの皆本頼子(演:松島瑠璃子)は研究者としての野心を抱え、理系のポストドクターとして奮闘しています。

彼らは偶然の出会いをきっかけに、メンズコスメブランドの立ち上げを目指して奮闘します。雅人の父親が経営する化粧品会社との競争や、仕事や恋愛における困難な状況に直面しながらも、二人の距離は徐々に近づいていきます。さらに、雅人の兄を巻き込んだドキドキの三角関係も展開されます。

物語は、メイク男子とすっぴん女子のコンビがコスメ業界を舞台に新たな青春ラブコメを織り成す様子を描きます。彼らが夢に向かって奮闘し、仕事と恋愛の両方で強敵と対峙しながら成長していく姿が、波乱に満ちた展開と共に描かれます。

スポーサーリンク

「紅さすライフ」キャスト

  • 北條雅人(演:大西流星): 大学4年生で、オリジナルコスメの起業を目指す。メイクの研究に熱心で、プロ並みの知識を持っています。彼は大手化粧品会社「ペガサス化粧品」社長の次男であり、父親とは距離を置いています。
  • 皆本頼子(演:井桁弘恵): 大学の研究室で働く29歳の頼子。非正規雇用のポストドクターとして研究に取り組んでいます。彼女は田舎から上京してきた情熱的な女性で、日夜研究に励みながら貧乏生活を送っています。化粧には無関心なすっぴん女子です。
  • 北條一馬(演:松島聡・Sexy Zone): 北條雅人の兄で、大手化粧品会社「ペガサス化粧品」の次期社長候補です。幼い頃から社長の地位を継ぐために育てられてきました。雅人とは異母兄弟であり、弟のことを非常に大切に思っています。彼と雅人はドライブをしながら会話したり、一緒に料理をすることもあります。
スポーサーリンク
  • この記事を書いた人

管理者ドラマニ

テレビドラマ考察白書2023は、2023年に放送されたテレビ、ドラマ、映画ネタなどの個人的な感想・考察をズバッと記事投稿しているブログです。 テレビ離れが進んでいますが、日本のドラマはまだまだ魅力的なドラマ、映画、テレビ番組など沢山あります。 このブログでは、さまざまなドラマ、映画、テレビ番組を独自の視点で考察しています。

-ドラマ

Copyright© ドラマ深堀り・実況中継2024 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.